音・岩・光

タグ:Flowers ( 34 ) タグの人気記事

03042017

太陽黒点が上手いこと撮れたので、お次は代々木公園へ桜のチェックに。渋谷駅から東急ハンズを経由して、のんびり散歩しながら明治神宮前(原宿)駅までぶらぶらしてきた。NHKに迷い込んでみたり、ドガっと積み重なった人間活動の負の部分(週末花見のゴミの山)を垣間見たり、久々に外を歩くのは刺激があって楽しい。写真が超下手になってて、帰宅してからPC画面を見ながら↓な気分になる。



c0238497_09281829.jpg
c0238497_09281912.jpg
c0238497_09281804.jpg




[PR]
by Tashinchu | 2017-04-03 15:00 | Photograph | Comments(0)

30032017

c0238497_14482326.jpg
c0238497_14482212.jpg


ようやく春らしくなってきた。先ずは黄色。


[PR]
by Tashinchu | 2017-03-30 10:00 | Photograph | Comments(0)

06062016

今日は楽譜の日。

太陽が雲の中に隠れていて最適なライティングだったので、久々に花の写真を撮るべと、かえで通りに植えられた、時期である紫陽花を片っ端から撮影して行った。その距離2kmほど。通りに面して咲いている紫陽花は同じ色がひとつとしてなく、表情も様々でとても面白かった。

c0238497_09415904.jpg
c0238497_09411736.jpg
c0238497_09411750.jpg
c0238497_09411613.jpg
c0238497_09411693.jpg




紫色の紫陽花はギザギザしているものが多く白系に近いものはカタチも様々で、一番下の写真のようにスパイラル状に巻かれたものもあったりした。これはフィボナッチ数に影響されているのだろうか。多分そんなことは無いだろうけれど、植物の螺旋を見ると刷り込まれたようにその定数が浮かんでくる私の頭。紫陽花の品種改良を進めたら、似ても似つかない紫陽花が生まれ出るのではないかと考えたりもする。





[PR]
by Tashinchu | 2016-06-06 10:00 | Photograph | Comments(0)

03052016

アカヤシオの身頃は終わり、シロヤシオの開花はもう少し先。
G.W.はそんな時期になってしまったけれど、久々に両親と3人で山犬段へ。蕎麦粒まで行こうかとも考えたけれど、のんびり山で過ごすのも良い。原生ブナ林は次の機会にとっておこう。

一部の友人にだけ知られている地層マニアの片鱗を見せるべく、逐一路肩へ車を停めてもらいながら観察と撮影を。林道の脇すぐのところに太古の地層が露出しているのは、子供のころには全く知らなかったわけで、これらが崩壊防止工事でコンクリの下に沈むかも知れなかったことも頷ける。今では看板が設置されて、貴重な地層保護に一役かっているといった感じ。ここも昔は海の底だったということだ。


横臥褶曲
c0238497_09500825.jpg

枕状溶岩
c0238497_09512985.jpg


c0238497_09532417.jpg
c0238497_09531069.jpg

崩落、崩壊が進んでいたけれど道はまだ生きているので、無事に山犬段へ到着した。殺風景さが良かったこの地も、今ではすっかり整備が進んで、小屋は新しく快適なものになり、展望場所の眺望も良くなっていた。登山客や鳥ハンの姿も沢山見られて、賑わっているのが判る。日本全国こんな感じなんだろうか。

c0238497_09510909.jpg
c0238497_09503911.jpg

鹿の食害が酷く目立った。落葉松の新芽はことごとく彼らに食われていて、名物だった笹の群落も見る影を潜めていた。オオカミを放ってはどうだろうと考えるのは、人間の浅知恵だろうけど、上手く共存共生できる環境を整える手伝いを人間がする必要があるだろう。そして熊のアクティヴィティもあって(看板はなかったけれど)、山菜取り(はここではNGなのかも知れないけどね)に来ている人を心配してみたりした。これを書いているのは既に1ヶ月も経ってからだけど、秋田県での事故を見るにつけ、これも日本各地で起こっても不思議ではないんだろうという感覚になっている。


c0238497_09515853.jpg
Misaoと初登山したのはこの大札山


c0238497_09531614.jpg
c0238497_09495293.jpg
c0238497_09485343.jpg


トウゴクミツバツツジやアオダモらしき花も沢山咲いていて、ヤシオ系は見られなかったものの楽しい1日となった。

[PR]
by Tashinchu | 2016-05-03 13:00 | Climbing/Hiking | Comments(0)

24042016

引っ越して早ひと月弱。役所的には転入の届けを終えているけれど、氏神様に引っ越してきたことを報告にあがっていなかったので、この日Misaoと氏神様を祭る神社へ詣でた。実際の氏神様の神社は無人なので、お札は田無神社でいただくことになる。散歩というか緑を楽しみながら付近を散策して歩いた。

c0238497_08450705.jpg
c0238497_08452328.jpg
c0238497_08442987.jpg
c0238497_08453961.jpg
c0238497_08550190.jpg


衝撃だったのは、田無神社の銀杏並木を通ったとき。どうやら銀杏の花粉(1つ上の写真)に物凄く反応するようだ。くしゃみと鼻が止まらなかった。神社を離れるとピタリなので、間違いがなさそうなのだ。。。もしかしたら、喪中だったこと、もしくはお札を授かる前に、実際の氏神神社を訪れなかったことに対する怒りに触れたのかも知れない。


[PR]
by Tashinchu | 2016-04-24 14:00 | Events | Comments(0)

19042016

そして、Misaoには不評だったメルヘン写真。編集ソフトとかを使わずに、撮影の段階でこんな風に出来るのは面白い。花ではないものにも使えそうだ、が、それがなかなか思い浮かばない。料理で試していようかな。

c0238497_08250384.jpg
c0238497_08244632.jpg

[PR]
by Tashinchu | 2016-04-19 10:00 | Photograph | Comments(0)

18042016

実家から持ち返ったリバースアダプターを使って遊ぶ。新年度からの勤務時間にも慣れて、実際のところこの勤務時間形態はなかなか使えることが判明してきた。休みは少ないのだけれどね。出勤前に庭先に咲いている蒲公英を撮ってみた。

c0238497_08202439.jpg

c0238497_08201801.jpg
c0238497_08203020.jpg





[PR]
by Tashinchu | 2016-04-18 09:30 | Photograph | Comments(0)

11042016

c0238497_07463091.jpg
c0238497_07470124.jpg


少しだけ、都会とは満開の時期が違う里山。


[PR]
by Tashinchu | 2016-04-11 06:00 | Photograph | Comments(0)

02042016

さくら
c0238497_21101647.jpg
c0238497_21100116.jpg
c0238497_21102276.jpg

[PR]
by Tashinchu | 2016-04-02 10:00 | Photograph | Comments(0)

19032016

c0238497_21045733.jpg


ハクモクレン

[PR]
by Tashinchu | 2016-03-19 14:00 | Photograph | Comments(0)