音・岩・光

<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

28032016

c0238497_11461050.jpg

熊野宮西を走るあかしあ通り沿いに、これでもかと良いくらい色つきマンホールがある

自分達が住んでいる番地の氏神さまは徒歩20分ほどのところにある。引っ越してきたときには挨拶にも詣でて、去年は初詣にも出かけたが、今年は喪中ということもあって足を延ばす機会はなかった。引越しに伴い、御札をお返しにあがるのと健康に過ごせたお礼を兼ねて、前日に熊野宮へご報告にあがった。鳥居をくぐらざるを得ない立地だったけれど、、、。


2月末に引っ越すと決めてから、最終試験が2回、法事に浅野の練習で帰省、物件・引っ越し業者探し、卒業式、荷造り、役所やライフライン関係の事務手続きなどなど、怒涛の1ヶ月が過ぎて、ようやく引っ越し当日。試験と不動産管理会社の審査が同時進行+仕事の納期が近づいていた3月前半は、風邪ももらうしホント胃がきりきりしていたけれど、何とか全てが上手いことおさまってくれた。

下道で東京までやってきた叔父にCD90を託し、同じくやってきた引っ越しトラックが家財をスルスルと飲み込んで、Moving outはものの1時間ほどで終了。手際が良すぎて笑ってしまった。この日は午後から雨の予報(結局夕方/夜まで天気はもったが)なので、午前中の早い時間に積み込みが終わったのは助かった。






c0238497_11461685.jpg


かえで通りにある色つきマンホール



引っ越し先は直線距離にして東へおよそ8kmほどしか移動していないけれど、通勤時間がおよそ40分弱ほど短縮できる。最終的な掃除を終わらせて、先に現地で荷降しをしているミサオと合流するため、乗り換え乗り換えして到着する頃にはトラックは空になっていた。そのまま保谷庁舎へ転入の届け等々を済ませて、その役所の食堂で昼ごはん。最後の晩餐ではないけれど、小平市役所の食堂よりも若干値段が高めだった。味はいわゆる食堂そのもの。役所や病院の食堂の味は、なんだかいつも懐かしさがあるのは何故だろう。

荷解きをしつつ、時間になったので、立ち退き立会いで旧居へとんぼ返りしたりで、1日あくせくしていたけれど、引越しの構想から1ヶ月でまんまと引っ越しを完了させることが出来た。しゃべる湯船、最高!


[PR]
by Tashinchu | 2016-03-28 08:30 | Events | Comments(0)

19032016

c0238497_21045733.jpg


ハクモクレン

[PR]
by Tashinchu | 2016-03-19 14:00 | Photograph | Comments(0)

17032016

2年はあっという間で、蓄えられたことの少なさが身に沁みる。知らないことの多さが、これから踏み出すフィールドの広さを、上手いこと霞ませてくれているけれど、とにかく進んで沢山色んな発見や挫折を味わって行こうと思う。

無事、卒業が出来たのは家族のおかげ。まだスタートラインだけれど、これからもどうぞヨロシクお願いします。

c0238497_11175934.jpg


夜間の部の慰労会
焼酎のコーヒー豆漬け
カルーアっぽかったけれど、コレ、マジ、やばい


[PR]
by Tashinchu | 2016-03-17 12:00 | Events | Comments(0)

15032016

内容は最中から自分で判るほどボロボロだったけど、最終試験も無事に終わって授業も残すところあとわずか。桜が咲く頃には、通いなれたこの道を通ることもなくなるのかと思うと、なんだかしんみりしてくる。

「職人になるためには、技や心を習得することと引き換えに、理不尽な時間の使い方を要する。非効率であるし、頭のいい人はそういうことをしないだろう。」といったニュアンスの言葉を聞いて、背中を叩いてもらった感じがした。




c0238497_11334731.jpg

[PR]
by Tashinchu | 2016-03-15 18:00 | Photograph | Comments(0)

12032016


c0238497_10555884.jpg



Nakazato家新メンバーの御披露目会へ。Chikaちゃん3姉妹(でいいと思う、この際)も参加して、Play areaのあるレストランを予約。よくよく思い返してみると、男は僕だけで両手に花と小花だった。いいようにChika娘達に翻弄されて、しかも風邪まで貰うというサービスが付いてきた。その分、子どもを気にせず3人でゆっくり話が出来たのではないかとは思うけど。Nakazato娘はお父さんそっくりで、でもつぶらな瞳がとっても可愛かった。でれでれなKo-sukeを見るのはいつになるだろう。楽しみだ。

c0238497_11000848.jpg

[PR]
by Tashinchu | 2016-03-12 12:00 | Events | Comments(0)

05032016

c0238497_11213987.jpg

引っ越しをすることに決定したのが1週間前。2月の末にいざスタートして、物件はみつかるのか?業者は見つかるのか?その前に、箱詰めは出来るのか?などなど、問題は山積だけれど、とりあえずの戦士の休息。近くに出来たインド料理屋さんのクーポンを折角だから使って引っ越そうと言う訳で、ディナーを食べに行った。ちょうどブラタモリの時間で見逃してしまったけれど、ここのダルバートは(インドじゃなくてネパールなんだけどね)美味しかった。

インドの鶏肉は何故紅いのだろう。

これ見よがしに学割を使う私。これが使えるのも、あと1月。使えるときに使っておかないと!である。ドリンクサービスになるのでマンゴーヨーグルト的なものをオーダーしたら、ミサオの烏龍茶も「お客さん、サービスしておきますねっ」だって。学割の意味がないような。。。ナンも大きくて、味も良い良いで、お腹もいっぱいとなりました。引っ越しを何処にするのかすら決まっていないけれど、越した先にも美味しいインド料理屋があることを祈りたい。





[PR]
by Tashinchu | 2016-03-05 20:00 | Foods | Comments(0)