音・岩・光

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

28082015

久々にRunoutへ。前回ジムへ行ったのはお盆前になるので半月ぶり位。でも、これで良かった。

駒のセットアップをする際、駒を左手に乗せて鉋で厚さを出す工程がある。指の第1関節(爪に近い方)だけを曲げるこの手のカタチをしていると指が固まってしまい、鉋かけが終わったときに他の関節が曲がらなくなってしまう事態が多く発生する。クライミングではカチ持ちをする際に、今度は第2関節を曲げて行なうことになるし、ギターの場合は同じく左手を良く使う。ここ1ヶ月ほどは結構な負荷が指の諸関節に掛かっていたように思う。

左手人差し指の痛みがずっと続いていたのはそんなこともあったのではないか。
この日もやはり変な痛みがあったので、2週間空けたとはいえまだ完全に治っては居ないと思われる。
Liveの為にギターはいつも以上に弾き、鉋掛けは行なっていたので当然だろう。

痛みがあっても登るのもありだけれど、指を使うことを生業としようとしているのだから、控えるのが当然だ。
久々に会うクライマー達は強くなっているのが良く判る。そこで焦っても仕様がないし、自分の場合は治すことを優先に進まなければならないだろう。



[PR]
by Tashinchu | 2015-08-28 21:30 | Climbing/Hiking | Comments(0)

23082015

麻ゐ依頼、ギター熱が上がっている。とりわけMike Kinsellaのギターをもう少し取り込んでみようかという欲求が凄い。この人のチューニングやリフレインの独自性というかMike味は半端ない。

ペグをオープンバックにしたい欲求も増している。ペグを取り外してノギスで内寸を測りながら、Gotohの510シリーズの詳細寸法図と睨めっこが続く。





[PR]
by Tashinchu | 2015-08-23 12:30 | Instruments | Comments(0)

18082015

Setupのテストが今日から2日間あり、2日目後半にはニカワについての筆記も用意されている。久々の筆記テストだ。

セットアップについては、時間配分を誤り駒の飾り切りに充分な時間を割くことが出来なかった。魂柱立ては、本来の意味で、もう少し適当に終わらせるべきだったと思う。これに相当の時間をつぎ込んでしまったのが痛い。そういった意味では、駒足合わせは今までで一番の適当さが出ており、それはテストの採点にも表れていた。テストを受けたのは2人だけだったが、共に魂柱立てに時間を掛けてしまった為、駒の飾り切りに使うべき時間が失われた格好だ。逆の言い方をすれば、お互いが魂柱にここまで時間を掛けられる姿に安心してしまったのかも知れない。

筆記テストについては、問題20問ほどに対して解答が判らない問題はひとつ。譜面の暗譜は物凄く苦手になってしまったけれど、こういった類の記憶能力というか、一時記憶蓄積能力(要は丸暗記)はまだそれなりに残っているようで安心した。四捨五入で100点なら問題ないだろう。

セットアッパーを目指すなら、もっと正確で速くとならなければいけないだろう。でもその前に、駒の飾り切りをもっとこなす必要がある。曲線ラインの美しさと独自性が出せたら、まぁまぁ出来てきたといえるような気がする。それが音にも反映されてくると、また次のステージに立ったことになる。先は長い。

[PR]
by Tashinchu | 2015-08-18 18:15 | Instruments | Comments(0)

15082015

c0238497_21202158.jpg
スーパービール


c0238497_21202621.jpg
横に田んぼと川

c0238497_21203063.jpg
Steteko feat. 尖閣
c0238497_21203376.jpg
ジスイズ慰労会 @藤枝「麻ゐ」


何年か振りにLive(というよりは音楽による近況報告と言ったところか)に出て、何年か振りにバリダー是バッカ留を披露した。
バッカ留メンバーは共にパートナーができ、歌詞の内容も当時とは全く違う捉え方になっている。
歌い方も変わっているし、感じ方も変化しているのが判った。

人は変わる
でも彼らとの関係はこのまま変わらないだろう



Stetekoは長すぎて撮りきれず。。。

[PR]
by Tashinchu | 2015-08-15 13:00 | Live/Concert | Comments(0)

13082015

今年はThomasのお友達の、Jamesも走っている。今回は自分のカメラは動画を、父のカメラも借りてスチルを狙うことにした。動画はE-5にaudio-technicaのAT9941ステレオマイクを乗っけて、写真は60Daに70-200mmⅡの布陣。動画はいつも通りなので三脚に置き去りにして、写真の練習を。CanonのAFスピードと精度は、何もしなくても追っかけてくれるので楽チンそのもの。そして70-200レンズのスピードと描写にも驚く。このレンズは御値段だけの価値があるし、使ってみたくなる人が多いのも頷けた。E-5がサポート終了したら、Canonの一眼に行こうかなと本気で考えてしまった。


c0238497_08180587.jpg
青部駅の駐車場から

c0238497_08181279.jpg
田野口駅近くの中徳橋から



[PR]
by Tashinchu | 2015-08-13 11:00 | Sightseeing | Comments(0)

12082015

c0238497_08000069.jpg
帰省渋滞にも巻き込まれず実家へ変えることが出来た。とにかく空が広い。

[PR]
by Tashinchu | 2015-08-12 05:30 | MISC. | Comments(0)

08082015

今日も暑いが、刃物を研ぐ

c0238497_07412136.jpg
Kamakura



c0238497_07412613.jpg
Plane



c0238497_07413138.jpg
Chisel



[PR]
by Tashinchu | 2015-08-08 13:30 | MISC. | Comments(0)

06082015

8月に入ってずっと、最高気温が35度以上の猛暑日が途切れなく続いている。この日も暑かったけれど、行く雲の群れも熱かった。
Hiroshimaの日でもあり、甲子園の日でもある訳で、アツイわけだ。

c0238497_07282920.jpg
c0238497_07283497.jpg
c0238497_07283962.jpg

[PR]
by Tashinchu | 2015-08-06 17:30 | Photograph | Comments(0)