音・岩・光

<   2013年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

30082013

c0238497_13300856.jpg
Nielsen Whitehorse International Airport

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-30 08:00 | Architecture | Comments(0)

29082013

c0238497_13370803.jpg
Tourism and Culture Centre




c0238497_13364868.jpg
Team Yamnuska


[PR]
by Tashinchu | 2013-08-29 18:30 | Foods | Comments(0)

29082013

c0238497_13401605.jpg
Pelly Crossing

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-29 12:30 | Photograph | Comments(0)

28082013

c0238497_13482945.jpg
c0238497_13483508.jpg
Dawson CityのDome Lookoutにて。待望のNorthern Lightsが最終日に爆発してくれた。

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-28 03:30 | Photograph | Comments(0)

27082013

c0238497_13454698.jpg
Diamond Tooth Gerties


c0238497_13455849.jpg
カンカンダンス




[PR]
by Tashinchu | 2013-08-27 20:30 | Live/Concert | Comments(0)

26082013

c0238497_17214869.jpg
Dawson Cityで採れた金塊(Nugget)をあしらった指輪を2つ作ってもらった。リング部は1つはSilver、もう1つはWhite goldで、婚約指輪をこのリング2つで挟むようにして付けることが可能となる。

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-26 17:30 | Events | Comments(0)

26082013

c0238497_13544421.jpg
c0238497_13550704.jpg
Klondike Gold Rush当時の面影を巡るスタンプラリー。Yukon準州全土に渡って行なわれているこのイベントは、スタンプの獲得数で本物の砂金(Dawson産)2ozか5ozが当たるチャンスもある。

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-26 11:30 | MISC. | Comments(0)

26082013

c0238497_17145261.jpg
c0238497_17155936.jpg
このパスポート中に収められている史跡を10スポット以上まわると、2oz金塊当選企画の応募資格をGet出来るのだそう。20スポットで5oz分の金塊らしい。オンスの単位が判らないのでそんなに期待はしなかったものの、前年の応募者は400人しか居なかったらしく「もしかしたら当選するかもね」との説明に俄然やる気が出た。

この企画はDawson Cityだけののものではなく、ユーコン全州に渡って行われているものだそうでWhitehorseにもチェックポイントはあるし、行きの道中で通り過ぎたWatson Lakeや道を間違えて辿り着いてしまったHaines Junctionにもあったそうだ。もし、初めから知っていたら20スポット巡れたかもしれないが、ただのスタンプ集めだけで終わることはなく、ゴールドラッシュ当時の生活ようすや熱気などを感じることが出来る素晴らしいものだった。歴史は短いカナダではあるが、文化や文明の変遷は奥深いものがある。

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-26 11:00 | Events | Comments(0)

26082013

c0238497_14045465.jpg
c0238497_14044794.jpg
c0238497_14044339.jpg
c0238497_14043694.jpg
c0238497_14043026.jpg
Dawson City, Yukon Territory, Canada

[PR]
by Tashinchu | 2013-08-26 09:00 | Photograph | Comments(0)

25082013

c0238497_17285106.jpg
c0238497_17290528.jpg

c0238497_17292800.jpg

Dawson CityからTop of the World Highwayを使ってアラスカ州へ。アメリカに入った途端、Km表示がマイルに変わるあたりが面白い。国境が地面に引かれているのを体感できる瞬間だ。海に囲まれた日本ではそういったことはあまり感じない。兎に角、色んな体験や発見、不安や疑問を経験していかないと、大きなものの見方は養われないと感じたりもした。






c0238497_17285585.jpg
センスのあるスタンプ




c0238497_17291858.jpg
ゴールドラッシュからはかなり時代が現代に近づくけれど、アメリカ側では当時の名残を多く目にすることが出来る。そしてTop of the Worldの名の通り、抜けるような青空の下に広がる広大で素晴らしい景色を独りで走る時間は至福の何ものでもなかった。道端のブルーベリーもまた美味しかったのである。


[PR]
by Tashinchu | 2013-08-25 11:30 | Sightseeing | Comments(0)