音・岩・光

08062016

今年は1ヶ月早く集合。毎年毎年新しい顔が増えていく。懐かしい顔、お馴染みの顔、はじめましての顔。そしてあの味とあの紛らわしい褒め言葉。ジャンボさんとEijiさんの会話は相変わらずで、何度聞いても面白い。ポッドキャストなり書籍になったら一部の層に相当訴えてくるんじゃ無いかと思う。

Jiroさんとの関わりは、多分僕が一番薄い。けれど、この広い世界でこうして沢山のクライマーと繋がっていられるのは、彼の人柄がそうさせているし、今度は自分が何かをつなぐ役割、というような大層なものではないけれど、を果たしていけたら嬉しい。いつもご馳走を用意してくれるご両親にも感謝しなければ。いつか2人がダンスを披露してくれないものかと期待しているのだけれど、来年はどうかな。




c0238497_09531193.jpg
どんどん父親に似ていくちびっ子クライマーの2人

[PR]
by Tashinchu | 2016-06-08 12:30 | Events | Comments(0)