音・岩・光

13062015

山梨県南アルプス市へ。同市が行なっている補助金を使うと、山梨交通が京王バスを利用した(?)高速バスで新宿から南アルプス市までが往復2000円ほどで行ける。申請数が規定に達した時点で終了というのと、指定路線のみの適用となるので注意したい。南アルプス市から南アへアクセスするとなると山が限られてくるが、これは嬉しい制度だと思う。


c0238497_09391572.jpg
c0238497_09452581.jpg

この日は、南アルプスを挟んで反対側の町へ嫁いだ妹(と言っても、妹夫婦はそこに住む訳ではなく、当の妹も居ない)の旦那さんの実家で、両家族の顔見せを行なうためにやってきた。旦那さんのKazuさんとはカナダに居たときから知り合いなので、彼の実家に自分の家族と一緒に訪れているのは何だか変な感じではあったけれど、自然が豊かで眺望も良い素敵な土地である。早速さくらんぼや梅狩りをさせてもらうと、Kazuさんがさくらんぼの木々を瞬時に判断して木の銘柄を説明してくれる。これには関心しきりだった。さくらんぼがこんなにもたわわに生っている姿は初めて見る。そして驚くほど大きなさくらんぼを鱈腹いただいて、あとにやってきた昼食会も合わせると腹12分目くらいまで食べたのでは無いかと思う。収穫時期は終わっているよと教えてくれたけれど、忙しい時期にやってきてしまって申し訳ない。来年は収穫のお手伝いをさせてもらおう。


その日のうちに自分の実家へ帰省する。中部横断道路が開通したら山梨も更に近くなるのではないだろうか。第2東名と組み合わせれば実家to実家が2時間を切ってきそうでもある。昔は、諏訪湖へ行くのに清水から52号線へ入り、身延を越えて4時間以上も掛かっていたのにである。さて、夜は夜で親戚一同で集まって、いつものBBQ。NZ旅行へ行ってきた両親と妹が、御土産で買ってきてくれたラム肉を焼いて食べる。臭みは無く、歯ごたえも丁度良い素晴らしい肉だった。というわけで、昼夜合わせてどれくらい食べたのだろうか、食べ過ぎて気持ちが悪いいつものBBQは変わらないのである。


c0238497_10594293.jpg






[PR]
by Tashinchu | 2015-06-13 12:30 | Foods | Comments(0)