音・岩・光

08072014

島国根性という言葉は、どこから来ているのか。周りを海に囲まれたかつての日本人は、その向こうには浄土なり産霊(むすひ)があると信じていた。大陸の文化・思想とはここが確実に違う。海水の落ちる滝がある最果ては世界が終わる場所であり、地平線のそのまた向こうには断崖が大地をえぐり、人の侵入を拒んでいる。この差が、何にでも寛容な日本人の宗教観を生んだのではないかと思うが、それとは正反対をいく言葉の出生は何処からきたのだろう。

c0238497_11231521.jpg
c0238497_11232479.jpg
c0238497_18175818.jpg


[PR]
by Tashinchu | 2014-07-08 16:00 | Photograph | Comments(0)